銀行系

キャッシング利用に年会費はあるのか

クレジットカードになると、あるものに関しては、年会費が必要になってきます。
それはそのカードに保障や特別なサービスがついてくるからです。
では、キャッシングに関してはどうでしょうか?

そもそもキャッシングはお金を借りるということです。
ですから手数料として利息をとられはしますが、年会費を支払うシステムはありません。
ただ、上記のようにクレジットカードを持っていて、そのカードが年会費を払うシステムになっていてそのカードを使ってキャッシングする場合は当然今まで通り年会費を払う必要があります。

しかし、キャッシング枠を使用することで更なる年会費や手数料がかかってくることはありません。
キャッシングの場合、年会費ではなく、利息が取られるからです。
ですから、キャッシングする際には利息が低いところを選ぶのが賢明です。

借りる金額と返すまでの期間で利息が決まってきますが、この利息は各金融機関が法律で定められている金利の利率以内であれば決定することができます。
つまり、極力金利が低いところでキャッシングするのがお得であるといえます。
キャッシングに年会費は必要ありません。
しかし、利息がかかってくるので、上手に利用する金融機関を選ぶことが大切になってきます。

このページの先頭へ